「Pokémon GO Plus」の発売日が延期……。今こそ、あいつが輝く時だ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
ポケモンGO plus
 
「ポケモンGO」と連動してモンスターの出現などを知らせてくれる腕時計型ガジェット「Pokémon GO Plus」。価格は3500円(税抜)。
当初、7月末の発売が予定されていた本端末だが、「ポケモンGO」の公式サイトによると、準備に遅れが生じ、9月まで延期になるという。
個人的には、延期するくらいなら大流行しているうちに品薄でも発売しておくべきだと思うが、ともあれ本端末をほしい人はもう少し待たされることになる。
 
そもそも、この「Pokémon GO Plus」、具体的にいったい何ができるのか。
公式サイトの説明を引用して紹介する。
スマートフォンに簡単接続
「Pokémon GO Plus」は、Bluetooth Low Energyでスマートフォンと連携し、『ポケモンGO』のゲーム画面から簡単にペアリング・接続することができる。「Pokémon GO Plus」は、スマートフォンがスリープ状態になっても、接続状態が保たれる。
ポケモンを捕まえる
ポケモンが近くに出現すると、「Pokémon GO Plus」が振動し、プレイヤーにポケモンの存在を教えてくれる。この状態で「Pokémon GO Plus」のボタンを押すと、ポケモンを捕まえられるかもしれない。ポケモンが捕まえられたかどうかは、ランプと振動のパターンで知らせてくれる。
『ポケストップ』に立ち寄る

『ポケストップ』の近くを通るときも、ポケモンが現れたときとは違うランプの色と振動パターンで教えてくれる。この状態で「Pokémon GO Plus」のボタンを押すと、自動的に、『ポケストップ』から道具を手に入れることができる。

「ぼうけんノート」で行動を確認
スマートフォンがスリープ状態の間に「Pokémon GO Plus」を使っておこなったことは、「ぼうけんノート」で確認できる。どのポケモンを何匹捕まえて、どのポケモンに逃げられてしまったか、どんな道具を手に入れたのかなどの情報を、一覧して確認することができる。
 
……なるほど、ポケモンライフを満喫するために、不可欠ではないが持っているとより楽しめそうなガジェットである。
ただ、ブーム真っ只中ないま発売すればある程度は売れると思うが、9月となるとどう転ぶかわからない。
 
そこで、この場を借りてぼくはAppleに提案する!
Appleさん! 今こそ、あいつが輝く時だ!
 
Apple Watch
 
↑あいつ
 
そう、Apple Watchである。
平成27年4月、鳴り物入りで発売され、盛大にズッコケてしまった観のあるこのApple Watch。
ぼくも勢いで購入したものの、今ではほとんど使っていない。
最近、GIZMODOに「売れないApple Watch、このまま消えるとの悲観論も」という記事もあがっていたほど、売上げが低迷しているらしい。
これで「ポケモンGO」ができれば、「Pokémon GO Plus」が発売延期になった今、バカ売れワンチャンありますよ、Appleさん!
 
Apple Watchに限らず、ウェアラブル端末に「ポケモンGO」の対応アプリを出して、「Pokémon GO Plus」と同じような機能を持たせることができれば、もう少し普及するのかとも思う。
今後はAR(拡張現実)コンテンツの波がくる可能性が高いので、ウェアラブル端末も立ちまわり方によってはヒットを狙えるのではないだろうか。
 
 

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加