iPad Pro 9.7インチモデルが欲しい! できるだけ安く、お得に買う方法は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
      00
 
最近、iPad Pro 9.7インチモデルを欲しいなと思う瞬間が多々ある。
YouTubeでレビュー動画なんかを観ていると、Apple Pencilの使い勝手がとてもよさそうなのが主な要因だ。
 
 
 
ぼくは仕事上、会議などで議事録をとることが多い。
その際、いつもボールペンでメモ用紙に書き殴るスタイルを採っているのだが、ペーパー管理はとにかく手間でかさばるのがネック。
iPad ProとApple Pencilなら、上の動画のようにその課題を解決してくれるのではと思い、最近かなり欲しくなっている。
すでにiPad Air 2を持っているので、同じサイズの端末を買うのは少しためらう気持ちもあるのだが、それを差し引いてもApple Pencilは魅力的だ。
 
braeburnpro-26
 
嗚呼、ぼくもこんなふうに充電したいっ!!
(それにしてもこの充電方法はあんまりじゃありませんか、Appleさん……)
 
というわけで、今回は、iPad Pro 9.7インチモデルをできるだけ安く、お得に手に入れる方法を調べてみた。
ちなみにぼくが欲しいのは128GBモデルだが、“できるだけ安く”というコンセプトなので、今回の記事では32GBモデルの価格を記載している。

①:AppleストアでWi-Fiモデルを購入する

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-2-18-35     
 
一番オーソドックスな購入方法がこちら。
本体価格62,800円(税別)に加え、Apple Pencilの価格が10,800円(税別)かかるので、合計で73,600円(税別)となる。
Wi-FIモデルなので月々の通信料がかかることもなく、購入時の買い切りで済む。
しかし、出先で使う場合にはテザリングや無料Wi-Fiスポットを活用する必要があるため、使い勝手はやや不便かも。
 
 

②:AmazonなどオンラインストアでWi-Fiモデルを購入する

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-2-20-21
 
Appleストアよりも、Amazonなどのオンラインストアのほうが多少値引きされている場合があるので、それを狙うのもあり。
タイミングもあるかもしれないが、定価より安く手に入ることも少なくない。
特にAppleストアで買うことにこだわりなどがなければ、Amazonを使ってみるのもいいかもしれない。
 

③:大手キャリアでWi-Fi+Cellularモデルを購入する

最後に、大手キャリアでWi-Fi+Cellularモデルを購入するという選択肢もある。
もしiPad Proを今使っているスマホの2台目として購入する場合には、この選択が有力となってくるかもしれない。
 
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-05-3-26-38
 
たとえばdocomoの料金を見てみると、32GBモデルの本体価格は82,800円(税別)。
しかし、月々サポートという割引が発生し、24ヶ月間、56,400円(税別)が本体価格から割り引かれる。
結果、ユーザーの実質負担金は24ヶ月でたったの26,400円(税別)となる。
(※割引額はデータMパック以上の場合の金額のようです。詳しくはキャリアにご確認ください)
 
もちろん、キャリア版のiPad ProはWi-Fi+Cellularモデルなので、月々の通信料が発生する。
ここで、もし今docomoのスマホを持っていて、2台目としてiPad Proを購入する場合、2台目プラスという料金プランが選択できる。
 
img_01_pc
 
2台目プラスとは、簡単にいうとスマホの回線と通信データをシェアできるというプランだ。
このため、2台目の回線はほとんど料金がかからない。
通信するために必要なのは、データプラン(1,700円)とspモード(300円)、シェアオプション定額料(500円)の合計2,500円(税別)のみ。
24ヶ月運用するとして、2,500円×24=60,000円(税別)の通信料で、出先でもiPad Proが使えるという算段だ。
 
あわせると、本体価格(26,400円)+24ヶ月の通信料(60,000円)=86,400円(税別)で、Wi-Fi+CellularモデルのiPad Proが持てることになる。
 
これだけだとWi-Fiモデルよりも高くなってしまうが、さらにdocomoでは現在、「Apple Pencil セット割」というキャンペーンを実施している。
 
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-07-0-33-30
 
これは、2016年9月12日(月)までにiPad Proを購入すると、 10,800円(税別)するApple Pencilが、なんと2,400円(税別)で買えるというものだ。
驚異の8,400円(税別)割引。さすが天下のdocomo、太っ腹である。
 
よって、期間中にdocomoでiPad Proを購入すれば、本体価格+24ヶ月の通信料の86,400円(税別)にApple Pencilの2,400円(税別)をあわせた、88,800円(税別)がコスト総額となる。
AppleストアでWi-FiモデルとApple Pencilを買った場合の金額が73,600円(税別)なので、1万円ちょっと多く払えば、出先でもiPad Pro単体で通信が可能なWi-Fi+Cellularモデルが持てるというのは結構オイシイと思うのだが、いかがだろうか。
 
 
ぼくは出先でもiPad Proをバリバリ使いたい派なので、できればWi-Fi+Cellularモデルが欲しい。
個人的には、このくらいの差額ならキャンペーン期間中にdocomoでiPad Proを購入するのもありかと思っている。
本命の128GBモデルならもう少し値段が上がってくるが、はてさてどうするか……。
(ちなみにぼくはdocomoユーザーではあるが、docomoのまわし者でも何でもないのであしからず)
 
 
以上、できるだけ安く、お得にiPad Pro 9.7インチモデルを購入する方法でした。
基本的にdocomoユーザー以外はWi-Fiモデルの購入が一番現実的かと思うが、今回の記事が皆さんの購入の参考になれば幸いだ。
 

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加