iOS 10がいよいよ! 日本でのリリースは9月14日の午前2時頃!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
iOS10 
 
iOS 10のリリースがいよいよ今夜まで迫ってきた。
過去、iOS 8、iOS 9が午前2時頃のリリースだったことから、今回もおそらくはそのくらいの時間帯にリリースされるだろう。
 
iOS 10の対応機種は以下のとおり。
 
iOS10
 
長年サポートされ続けてきたiPhone 4sは、今回、残念ながらアップデートの対象外となってしまったようだ。
スペックもそろそろ限界にきていると思うので、仕方のないことかもしれない。
これをもってAppleは、ようやくスティーブ・ジョブズが直接携わったプロダクトから完全に離れることになる。
※iPhone 5がジョブズの遺作という声もあるが、その後、向こう4年のアイデアを残していたなど情報が錯綜しているため、ぼくはあまりアテにしていない。
 
アップデートのリリース直後はサーバーにアクセスが集中するので、ダウンロードに失敗したり、トラブルが発生したりする可能性もある。
安全にアップデートを完了したいなら、少し時間を置いてみるのも手だろう。
もちろん、アップデートの際はしっかりとバックアップをとるのを忘れずに!(ぼくはそれで一度痛い目に遭っている)
 
ちなみに、ぼくはいち早く新しいOSを試したいので、午前2時頃まで夜更かししてアップデートする予定。
同時にwatchOS 3もリリースされるようなので、Apple Watchもあわせてアップデートしようと思っている。
 
各OSの新機能などは、Appleの公式サイトを参照してください。
 
  
 
 
【追記】
macOS Sierraのアップデートは後日のようです。それによって記事の一部を修正しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加