Apple、iPhone 7の新しいTV CM「Sticker Fight」を公開。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
 
AppleがiPhone 7の新しいTV CMとして、「Sticker Fight」を公開した。

これは、iOS 10の目玉のひとつであるiMessageのステッカー機能にスポットを当てたCMで、街中で市民同士がお互いにステッカーを張り合う闘争模様を映像にしたもの。
多数の種類のステッカーがあることを強調した、斬新なTV CMとなっている。

スポンサーリンク



日本国内ではどのくらい浸透してる?

 
ところで、このiMessage、日本国内ではどのくらいの人が使っているのだろうか?
ググってみたものの、統計的なデータは見つからなかった。
だが、国内ではすでにメッセージアプリとして「LINE」が普及しており、今更これにとって変わるのは不可能だと思われる。
ぼくも特定の人とSMSやメールとしてiMessageを使うことはあるものの、仕事もプライベートもほとんどがLINEだ。
理由としては、みんなが使っているから。そして、スタンプが豊富だから。
きっと、他の人も似たような理由なのではないだろうか。
また、iOS間でしか使えないというのも、ある意味閉鎖的であり、普及の足かせになっていると思う。
 
Appleが注力しているiMessageだが、今後どのような展開を見せるのか、引き続き注目していきたい。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加