新型iPhone(iPhone 6 SE?)に関する噂やリーク情報をまとめてみた。

0
iPhone
 
 
9to5Macによると、今秋発表される新型iPhoneの名称は、「iPhone 7」ではなく「iPhone 6 SE」となる模様。
これは中国の部品業者が今年発表される新型iPhoneのパッケージを見たところによるという。
 
もちろん、情報源が信頼できるものかは不明なので鵜呑みにはできないが、ここにきて新型iPhoneのナンバリングが「7」ではなく、「6」シリーズの延長であるという話題が初めてバズったかたちだ。
(※ちなみに、当ブログでは以前、こんな記事を書いていた。参考まで)
 
毎年のことだが、この時期になると新型iPhoneの噂や写真が真偽を問わず錯綜する。
ということで、今回は、いま出まわっているリーク情報をまとめてみた。

スポンサーリンク



スペック

  • 名称: 「iPhone 6 SE」または「iPhone 7」
  • モデル: 4.7インチ/5.5インチ/Pro の3モデル展開(従来どおり2モデルという噂もあり
  • CPU: Apple A10 プロセッサ搭載
  • RAM: 3GB(Plusのみという噂もあり)
  • ROM: 32GB/128GB/256GB
  • バッテリー: 1960mAh(4.7インチモデル)
  • カメラ: 2,100万画素
  • 防水・防塵に対応
  • デザインはほぼiPhone 6/6sシリーズを踏襲
  • アンテナライン(いわゆるDライン)の廃止
  • 3.5mmイヤホンジャックの廃止
  • 新設計ホームボタン採用(静電容量式)
  • Smart Connector搭載(Proモデルのみ)
  • デュアルカメラ搭載(Proモデルのみ)
  • Lightning-3.5mmイヤホンジャックアダプタ同梱
  • カラーバリエーションは最大6色(iPhone 6sシリーズと同じく4色のままという噂もあり
  • 追加される新色は「フォーマルブラック(仮)」と「ディープブルー(仮)」
  • 発売日は9月の第3週(9月16日 金曜日との噂あり

デザイン

iphone-7-couleurs
 
iphone-7-couleurs-02
 
iphone-7-couleurs-03
 
 
新型iPhoneに関する噂は、おおよそこんな感じ。
この他にもいろんな情報が出まわっているが、個人的にありえなさそうなものは敢えて載せなかった。
こうして見てみると、やはり今回もマイナーアップデートの域を出ない観がある。
 
日本経済新聞(via engadget)によると、AppleはiPhoneのフルモデルチェンジ周期を2年に一度から3年に一度に変更したという。
新型iPhoneの名称が「iPhone 6 SE」だとするならば、今後は数字→数字+s→数字+SEという命名法則になるのだろうか。
 
なにげに毎年iPhoneを買い換えているぼくだが、今回の新型iPhoneはさすがに購入を躊躇ってしまう。
おそらく10万円を超える価格になるだろうが、現行のiPhone 6sと比較して、それだけ支払う価値がある端末だとは思えない。
なにより、個人的にはイヤホンジャックの廃止が引っかかる。
同梱のlightningアダプタを使用すればいいというのも、あまりスマートではないだろう。
今回のモデルはスルーして、フルモデルチェンジになるといわれている来年のiPhoneに期待するのが得策かもしれない。
0