やっぱりメイン端末をiPhone SEからiPhone 7に戻しました! その理由は…

0

iphonese

こんにちは、ひろりん(@hiropan_gadget)です!
 
現在、Windows PCからEvernoteでこの記事を書いているのだけど、とにかくカクついてモタついてストレスがシューマッハ。
スペックもCORE i5とそこそこ高いのに(メモリは4GBだけど)、ひとつひとつの動作が緩慢でイライラする。
 
いや、百歩譲ってメモリのせいだとしてもだよ? Macなら同スペックでもこんなユーザビリティの悪いことにはならないだろう。
職場で使うので仕方なく所持しているものの、そうでなかったらWindowsなんて絶対に使いたくない……。
 
閑話休題。
今日は、ぼくがメインのスマホをiPhone SEからiPhone 7に戻したという話を書いていく。
前回の記事であれだけSEアゲだったのに、なんつー心変わりだと自分でも思うけれど、まぁそれなりに理由もあるので聞いていってほしい。
 
加えて、真偽は定かではないものの、SE2の噂もちらほらと聞こえているので、iPhone SEとiPhone 8・iPhone X、どっちを選べばいいか迷っている人の参考になれば幸いだ。

スポンサーリンク



ぼくがiPhone SEからiPhone 7に乗り換えた3つの理由

理由①:やっぱり4インチは小さすぎる

iphonese-iphone7
引用:XEETECHCARE
 
ぼくは去年の12月から約2ヶ月間、iPhone SEをメイン端末として使ってきた。
iPad Pro 9.7インチと併用して、電話やLINEの返信、音楽再生などをSEで、ネットブラウジングや動画鑑賞をiPadでという使い分け。
 
自宅にいる時はこの組み合わせで不自由なかったが、問題は出先で調べ物をする時。
SEでGoogle検索をしたりマップを見たりすると、4インチという小ささに不便さを感じざるを得なかった。
かといって、かさばるiPadを毎回取り出してネットをしたりマップを見るのも煩わしく、仕方なくSEを使い続けていた。
 
次第に、この「仕方なくSEを」というスタンスを続けることで、いったいどれだけの作業効率が阻害されているのかを考えるようになった。
そうして、少しずつぼくの心はiPhone 7に傾いていったというわけだ。 

理由②:Apple Payが使えない

apple watch
引用:PHONE BUNCH
 
ぼくの日常生活はドコモと非常に密接な関係にある。
ドコモ歴は16年9ヶ月で、インターネットの回線はドコモ光、クレジットカードはdカードGOLD。
dポイントがとにかく貯まる環境にあるので、買い物などはできるだけApple Pay(iD決済)で支払うようにしている。
 
しかし、iPhone SEにはFeliCaが搭載されておらず、肝心のApple Payが使えない。
だから仕方なくApple Watchで代用していたのだけれど、これがまたネックで……。
 
ぶっちゃけ、店頭でApple Watchを使用するのが恥ずかしいのだ。
 
おサイフケータイはすっかり世間に浸透しているので、iPhoneでの電子マネー決済はまだいい。
が、Apple Watchはというとまだまだ使っている人は多くなく、だいたい物珍しい顔で見られる(自意識過剰も若干入ってるかもしれないが)。
 
だから、支払いの際、「iDで」と伝えるのも変に緊張してしまい、声が上ずったり詰まったりしがち(笑)。
毎回こんな感じでは精神衛生上あまりよろしくないので、やっぱり支払いはiPhoneでおこないたいと改めて思うようになった。

理由③:Touch IDの精度が悪い

iphonese
引用:GIZMODO
 

iPhone SEに搭載されているTouch IDは第一世代で、iPhone 7に搭載されている第二世代と比べて、精度や認証スピードが若干劣る。
個人的に認証スピードに関してはぶっちゃけどうでもよくて、気になるのは精度のほう。

ぼくは介護福祉に携わっている仕事柄、高齢者の入浴介助をおこなうことも多いので、洗剤や湿気、乾燥でとにかく手が荒れる。
いわば、日によって指紋が微妙に変わっているのだ。

そのせいか、SEのTouch IDでは認識されないことが多く、いちいちパスコード入力を強いられる場面が多かった。
些細なことだけれど、少しずつストレスが溜まっていき、次第に「これはないな」と思うように。

iPhone 7を使っていた頃は、第二世代による精度向上のおかげか、そういったトラブルはなくサクサクと認証してくれていた。

ただいま、iPhone 7。

iphone7

というわけで、ただいま、iPhone 7。
 
思えば、このiPhone 7はぼくが2年前、出向していた時からずっと使っている端末だ……。
大阪市内の改札をこいつで駆け抜け、慣れないスーツでの多忙な日々を一緒に乗り越えた相棒。
 
いろんな人と写真を撮ったし、いろんな人とLINEやiMessageでやりとりを交わした(それこそ、もう会えない人や、もう一緒に過ごせない人とも)。
2ヶ月前にはコンクリートの上に落としてしまい、カドや背面のアルミが剥がれたり傷がついたりもした(泣)。
 
本当に、たくさんの思い出が、こいつとともにある。
 
ぼくはいわば、この2ヶ月間、iPhone SEに浮気していたのだ。
iPhone 7とともに過ごした日々を忘れて、ちょっと見てくれのいい、若いiPhone SEに目移りをして……(以下、気持ち悪いので自粛)。
 
でも、もう浮気はしません!
 
これからは、ぶっ壊れるまで、このiPhone 7を使っていこうと考えている。
ぼろぼろになっても、傷だらけになっても、大切に大切に添い遂げようと思っている。
 
今度という今度は本気だ。
もうiPhone Xにも、iPhone 8にも、今年出る次期iPhoneにも目移りしない。
 
ああッ! 愛している! iPhone 7! これからもずっとおれと一緒にいてくれぇ!!
 
……と、ますます気持ち悪くなってきたところで、今回の記事はここまで(笑)。
 
次回はiPhone SEを実際に2ヶ月使ったぼくだからこそ書ける、SEを選ぶべき人の特徴などを紹介していこうと思う。
 
 
0