iPhoneのガラスフィルムは「NIMASO」で決まり!

0
ジョブズ氏の哲学に感銘を受けて以来、iPhoneには極力ケースやガラスフィルムをつけないほうだったのですが、iPhone 8 Plusは、その大きなサイズからパンツの前ポケットに入りにくいこともあり、バッグ等に入れて持ち運ぶ日も多いだろうと想定し、小物にあたって傷がつくのも嫌だし、修理代も怖いので、試しにケースやガラスフィルムを購入することにしました。
 
今回から、ガラスフィルムとケースで2つの記事にわけて購入レビューをお届けします!

スポンサーリンク



iPhone 8 Plusにおすすめのガラスフィルム

まず、はじめに購入したのがガラスフィルムです。
これはもう迷いなく、Appleストアで購入&貼り付けをお願いできる、ほぼ純正ともいえるbelkinのガラスフィルム(5,000円くらいのもの)を選んだのですが……
なんと、1ヶ月と経たないうちに、いつの間にかホームボタンのところからガラスにヒビが入っていました。
それも、特に落としたり、ぶつけたりしていないのに、です。
 
あまりにもショックだったので、後日Appleストアの店員さんに聞いてみたところ、belkinのガラスは傷を防ぐのには有効だが、薄いので耐久性は低いとのこと。
せっかく高いお金を出して買ったのに、これでは到底使い物にならないな、と思いました。
 
それで、Amazonでいろんなガラスフィルムを調べてまして、今度はNIMASOというブランドのガラスフィルムを購入してみました!
 
 
このNAMISOのガラスフィルムが本当に素晴らしい製品でした。
まず価格がお手頃で、2枚入りでなんと999円! これは1枚あたり、belkinのガラスフィルムの10分の1程度という計算になります。
それでいてbelkinのガラスフィルムよりもやや厚め(0.3mm)なので耐久性も高そうだし、硬度9Hなので傷にも強い。
 
そして、なにより素晴らしいのは、貼り付けのためのガイド枠が付属しているところです。
 
NAMISOガラスフィルム
 
このガイド枠のおかげで、まったくズレずにiPhoneにガラスフィルムを貼り付けることができました。
 
NAMISOガラスフィルム
 
2枚入っているので、万が一ホコリなどが混入して貼り付けに失敗しても、またやり直せます。
そもそも999円なので、belkinのガラスフィルム1枚を5,000円くらいで買うことに比べると、このNIMASOのガラスフィルムなら5セット計10枚も手に入ります。
 
絶対に、こっちのほうが断然お得!!
 
Apple製品のアクセサリにはなるべく純正、またはそれに近いものを揃えたいぼくですが、サードパーティ製にも素晴らしいものがあるのだと勉強になりました。
このNIMASOのガラスフィルムはiPhone 8 Plusだけでなく、もちろんiPhone XsやiPhone Xs Max用のものも売られていますので、ガラスフィルムをお探しの方は、参考にしていただけると幸いです!
 
 
 
次回は、ケースの購入レビューをお届けします!
 
 
0