iPhone 12 Pro Maxを買いに行ったけど買わずに帰ってきた話。

iPhone 12 Pro Maxを買いに行ったけど買わずに帰ってきた話。
 
こんにちは! ひろりんです!
 
相方のぱんへいくんが最近YouTubeに力を入れていますが、ぼくは相変わらずのテキスト勝負です。笑
 
さて、iPhone 12 シリーズ、ついに全型発売になりましたね~!
 
ぱんへいくんも奥様にiPhone 12 miniを購入したようで、動画でも紹介してくれていましたが、今回デザインがめっちゃいい感じですよね。
 
ぼくも今使っているiPhone XS Maxがちょうど2年になるので、今年は買い換えようかな?と思っています。
 
(……ただ実際問題、XS Maxでも何も不自由していないので、別にどうしても替えなきゃいけないってわけじゃないんですけどね!)
 
で、そんなiPhone 12シリーズなのですが、当然ぼくが狙っているのはゴールドのカラバリがあるiPhone 12 Pro / Pro Maxのどちらか……
 
今までiPhone 8 Plus → iPhone XS Maxと大画面iPhoneを渡り歩いてきたので、順当に考えれば次はiPhone 12 Pro Maxになるはずですよね。
 
実際、ぼくもそう思って11月13日(発売日)、Pro Maxを買いにショップに行ってきたんです。
 
でも、そこでデモ機を触ってですね、気づいちゃいけないことに気づいてしまったんですよね。
 
「アレ? これ、Pro Maxじゃなくてもよくない?」と……
 
iPhone12 Max
 
iPhone 12 Pro(通常サイズのほう)もですね、触ってみると結構画面が大きく感じられて、これで十分かも?と思っちゃったんですよ。
 
ていうか、今の通常サイズのiPhoneってこんなに大きいんですね!
 
これなら全然、Pro Maxにしなくても不自由しなさそうだなって感じました。
 
ただ、大画面ならではの恩恵や、Pro Maxのカメラの綺麗さもぼくにとってはとても魅力的で……
 
この日は結局、ProにするかPro Maxにするかを選ぶことができず、買わずに帰ってきてしまったんです。
 
そこで、自分の気持ちを整理する意味でも、今回はProとPro Max、それぞれのメリット・デメリットを考えていこうと思います。

スポンサーリンク



iPhone 12 Proのメリット・デメリット

メリット

・お手軽なサイズ感・重量で使いまわしがしやすい
 
・価格が安い
 
・ケースが豊富
 
やはりiPhone 12 Proのメリットは、その使い回しのよさだと思います。
 
片手でもギリギリ操作でき、軽いので本体を支える指にも負担が少なく、ポケットにも入りやすい。
 
この点、日常使いするスマホという意味では大きなメリットですよね。

デメリット

・画面が小さい
 
・カメラ性能が若干弱い
 
いや、画面が小さいってことはないのですが、あくまでもPro Maxと比較すると、という話です。
 
カメラ性能も然り。Proでも十分綺麗に写真が撮れるので、デメリットらしいデメリットではないかも。
 
ただ、先日店頭で電子書籍(コミック)をProとPro Maxの両方で表示させてみたのですが、そこではやはり差を感じましたね。
 
Proのほうは、読めないことはないのですが、やっぱり文字も絵も少し小さくって没入感に欠けました。
 
……まあ、iPadで読めばいいだけの話なんですけどね。

iPhone 12 Pro Maxのメリット・デメリット

メリット

・圧倒的な画面の大きさ
 
・ズームや暗所に強いカメラ
 
・バッテリーの持ちがいい
 
Pro Maxのメリットは、やはりスペック的なところだと思います。
 
iPhone史上一番画面が大きく、一番カメラがいい。単純明快ですよね。
 
電子書籍も読みやすいし、動画鑑賞も迫力があり、ネットブラウジングも快適。
 
Proよりも大きなセンサーを搭載したカメラは、ズームも暗所撮影も段違いの性能があります。
 
バッテリー容量も大きいので、充電をあまり気にしなくていいところも魅力ですね。

デメリット

・圧倒的な画面の大きさ
 
・重い
 
・価格が高い
 
一方でデメリットというと、メリットと同じく画面が大きいことがまずは挙げられるかなと。
 
まあこれ、本当によくも悪くもなんですけどね。
 
大きいがゆえに使いまわしが悪い。ポケットにも入れづらいし、片手での操作は無理に近い。
 
視認性とトレードオフのデメリットだと思います。
 
あとは重さ。前作のiPhone 11 Pro Maxから重量は変わらずなのですが、ぼくのXS Maxと比べると20gほど重くなっています。
 
正直、XS Maxでさえも重いのに、これ以上重くなるのか……というのはちょっと絶望感があります。
 
Pro Maxを選ぶとしたら、それ以上の恩恵をサイズの大きさで受けられるか、ということになってくるでしょうね。

どっちを買おう……

というわけで、ここまでiPhone 12 ProとiPhone 12 Pro Max、それぞれのメリット・デメリットについて整理してみました。
 
正直、普通ならProを選ぶべきだと思います。
 
画面だってそこまで小さいわけではないし(むしろ十分)、取りまわしがいいのは“携帯”電話として大きなメリットです。
 
ただ、ぼくはその“普通”じゃない(苦笑)。
 
今までiPhone 8 Plus →iPhone XS Maxと大画面スマホを渡り歩いてきて、すっかり大画面iPhoneの虜になってしまっているのです。
 
この画面サイズじゃないと写真も動画も電子書籍もしょぼく見えてしまうんです。これが本当に困るところで。
 
とはいえ、大画面ゆえの不便さを日々感じているのも事実。
 
特にポケットのなかに大きな異物がある感覚はちょっと未だに慣れません。笑
 
そんなこんなで、ProにするかPro Maxにするか、先日の店頭でも随分と悩みましたが、正直未だに悩んでいます。
 
おそらく今年買い換えることは間違いないと思うので、あともう少しだけ、どっちのサイズが自分に合っているのか悩んで決めようと思います。
 
それでは、ここまで読んでくださってありがとうございました!
 
 
Twitter やってます! フォローよろしくお願いします!
 
ブログ用アカウント:@hiropan_gadget
 
ひろりん:@Setsuna_Evgr
 
ぱんへい:@panhey_shufu