Apple Watch Series 4で、Apple Watchはようやく完成する!

0
こんにちは、ひろりんです!
 
嗚呼……いったい、この日をどれほど待ちわびたことでしょうか!
 
2018年9月25日にドコモオンラインショップで予約をして2ヶ月強……
 
長い間、まったく音沙汰がありませんでしたが、先日とうとう入荷の連絡がありました。
 
途中、予約したことすら忘れ、Appleストアで買っちゃおうかなあ、と考える自分がいましたが……本当、待ってよかった!
 
というわけで、本日レビューするガジェットはこちらです!

スポンサーリンク



Apple Watch Series 4

Apple Watch Series 4
 
Apple Watch Series 4(44mm)ゴールドステンレススチールモデル!!
 
うああああああ!!!! 美しすぎるぅうううう!!!!!!
 
ほげえええええええええええ!!!!!!!!(白目絶叫)
 
なんだこの美しさは……ゴールド×ステンレスのラグジュアリー感……ヤヴァい。
 
Apple製品史上、最も美しいと言っても過言ではないくらい美しい……
 
そうなんです! ずっと買い替えたかったApple Watch、とうとう買い替えることができたんです!
 
今までApple Watch Series 2のゴールドアルミニウムモデルを使っていたので、約2年ぶりの買い替え。
 
端末価格、79800円(税別)。AppleCare+にも加入したので、プラス7800円(税別)。
 
ぼくはドコモで購入し、金利なしの24回分割払いで支払えるので、そこまで痛手ではありませんが、かなりの高級品です。
 
でも、それでも!
 
ぼくはこのApple Watchを購入してよかったと、声を大にして言えます。
 
今回は、ぼくがApple Watch Series 4に買い替えて満足している点をいくつか紹介します!
 
 

①:すべての動作がサクサクしている

使ってみて感動したのは、Apple Watch Series 4は、Series 2と比べてCPUの処理速度が向上しており、すべての動作がサックサクという点です!
 
これがもう、同じラインのプロダクトとは思えないほどに処理速度が違うんです。
 
たとえば、Series 2は電源OFFの状態から起動するのに数十秒、下手すれば1分以上かかっていたのですが、Series 4はほんの十数秒。
 
これだけでも、どれだけ性能が違うかがわかるかと思います。
 
その他、アプリの起動や挙動もスムーズで、Apple Watchを初代からずっと使ってきた自分としては、本当「信じられない」の一言です。
 
初代Apple Watchが鳴り物入りで発売され、そのあまりの出来の悪さにユーザーが失望してしまったのが数年前。
 
もしはじめからこのSeries 4のクオリティーで世に出せていたら、今頃ウェアラブル業界はどえらいことになっていたでしょう。
 
そのくらい、操作していて違和感がまったくないんです。すごすぎるぞ、Series 4!

②:ディスプレイが大きくて操作しやすい

Apple Watch Series 4
 
Series 4は、これまでのApple Watchと比べてディスプレイが大きくなっています。
 
上の写真は、今まで使っていたSeries 2との比較です。
 
ぼくは44mmモデルを買ったのですが、iPhoneのベゼルレスに近い感じで、より見やすく、操作しやすくなりました。
 
デザイン的にも、以前のものより丸みを帯びていて、よりカッコよさが増したと思います。
 
ほんと、Series 4は素晴らしいなあ……!

③:ゴールドのステンレスであるということ

ぶっちゃけ、①~②で書いてきた理由なんて、そこまで重要じゃあないんです。
 
要は、一番大切なのは、この③の理由。
 
Apple Watchに初めてゴールドのステンレスモデルが追加されたということです!(過去のEDITIONモデルを除く)
 
これがぼくにとっては一番重視すべき点であり、無条件でSeries 4に買い替える動機になりえたのです。
 
だって……見てくださいよ、この美しい筐体。
 
Apple Watch Series 4
 
さらにiPhone Xs Maxのゴールドと並べたら、統一感がもう、こんなにも……美しい……(恍惚)。
 
Apple Watch Series 4
 
これ、最っっ高に贅沢だと思いませんか?
 
ぼくはiPhone 8 Plusも持ってるので、ゴールドアルミニウムのSeries 4を買って色を揃えてもよかったんです。
 
でも、そこで敢えてiPhone Xs MaxをゲットしてからのゴールドステンレスのSeries 4なわけですから……
 
贅沢ですよ、本当に。
 
でも、美しいプロダクトを持つことで所有欲が満たされ、毎日が楽しくなる。これも、Apple製品を使う醍醐味のひとつだとぼくは思うわけです。
 
たまに、「アルミニウムモデルでも十分使えるのに、なぜ敢えて高いステンレスモデルを買ったの?」と聞かれることがあります。
 
ですが、ぼくはその質問ってとってもナンセンスだと思うんです。
 
だってそれって、オメガの腕時計をつけている人に、「安いメーカーの腕時計もあるのに、なんでオメガにしたの?」と聞いているのと同じだからです。
 
要は、所有していて、身につけていて、自分の気持ちがドキドキ、ワクワクするほうを選んだ。それだけなんですよね。
 
ただ、Series 4が欲しい方も、ぼくのように執拗にiPhone Xs Maxとの統一感にこだわる変態な方以外は、アルミニウムモデルを買うのがおすすめです。
 
性能的には何も差はありませんし、なにより価格が違いすぎますし……ぼくも家族や友人におすすめするとしたら、断然アルミニウムモデルです。
 
 

まとめ:Series 4はApple Watchの完成形

以上、ぼくがApple Watch Series 4を購入して、満足している点を3つ紹介しました。
 
個人的には、このSeries 4で、Apple Watchはようやく完成したなという印象です。
 
今までApple Watchを敬遠していた人も、便利なガジェットなので、ぜひ使ってみてほしいです。
 
ささいなことですが、iPhoneをいちいち触らなくてもサッと通知が見られるというのは結構便利ですよ~。
 
人生が変わるようなガジェットではありませんが、生活が豊かになるガジェットではあると思います!
 
 
Twitter やってます! フォローよろしくお願いします!
 
ブログ用アカウント:@hiropan_gadget
 
ひろりん(記事執筆担当):@Setsuna_Evgr
 
ぱんへい(サイト管理担当):@panhey_shufu
0