belkinのドッキングステーション「Thunderbolt 3 Dock Pro」レビュー!

belkin ドッキングステーション Thunderbolt 3 Dock Pro

どうも、ぱんへいです。

皆様、コロナ禍をいかがお過ごしでしょうか。

自粛、すごもり、リモートワークと自宅で過ごす時間が増えている方もいらっしゃるかと思います。

今回は在宅ワークやリモートワークなど、おうちでお仕事をする機会が増えた方におすすめのbelkinのドックステーションをレビューします!

ドッキングステーションって?

USB-Cが普及するにつれ変換アダプターを買い集めている方いませんか?

機器はなんでもUSB-Cでらくらく接続、とはなっておらず、PC使用時にはまだまだ変換アダプタが必要不可欠ですよね。

僕も在宅で作業する場合、Macbookに充電器、外部モニター、外付けHD(SSD)、変換アダプタやらを挿しまくっています。

そうせざる負えないとはいえ、美しいMacbookがまるでカニのように両サイドから有線が出まくる姿は使いづらいし醜いし残念な気持ちになってしまいます。

そこでドッキングステーションです。

ドックステーションは言うなれば、据え置き型の変換アダプタ+充電器が1つにまとまっている便利グッズです。

Macbookに差すのは1本のコードのみ。さらば、ごちゃごちゃケーブル!さらば、カニMac!

ということで、belkinのドッキングステーション「Thunderbolt 3 Dock Pro」をご紹介します。

belkin ドッキングステーション「Thunderbolt 3 Dock Pro」

belkin ドッキングステーション Thunderbolt 3 Dock Pro

ファーストインプレッション

belkinの「Thunderbolt 3 Dock Pro」の特徴はなんといってもこのデザインです。

Apple公式でも取り扱われている(Belkin Thunderbolt 3 Dock Pro / apple.com)だけあって、質感やカラーはMacbookのスペースグレーに非常に近く、美しい。

belkin ドッキングステーション Thunderbolt 3 Dock Pro

Macユーザーにとって周辺機器のデザイン性はとても重要。

そもそもMacのデスクまわりを美しくしたいがためにドッキングステーションを購入するわけですから、デザインにこだわらない理由はありません。

その点において、このドッキングステーション「Thunderbolt 3 Dock Pro」は購入候補になる製品でしょう。

Macと違和感なく調和し、デスクを美しくみせてくれる存在です。

良い点

デザインの他に良い点としては、

接続できる端子の豊富さ、85wの給電機能があります。

接続端子

接続できる端子類は以下の通りです。

正面:

belkin ドッキングステーション Thunderbolt 3 Dock Pro

  1. USB-A 3.1 Gen 2
  2. USB-C 3.1 Gen 2
  3. UHS-II SDカードリーダー
  4. オーディオジャック (イン/アウト)

背面:

belkin ドッキングステーション Thunderbolt 3 Dock Pro

  1. 電源入力 (170W)
  2. Thunderbolt 3 (最大85W、付属のThunderbolt 3ケーブルでご利用デバイスと接続)
  3. Thunderbolt 3 (Thunderbolt 3/USB-Cデバイスに接続)
  4. Displayport (DP 1.4、高解像度モニターに接続)
  5. Gigabit Ethernet
  6. USB-A 3.0 (x 4)

belkin公式サイトより

端子類は必要十分に揃っていると感じました。デュアルディスプレイ出力もフォローしています。

使用例

我が家での使い方は、Macbook Proへの給電兼接続、4Kモニターの外部出力、SDカード、外付けSSD、有線LANなどが主な接続で、問題なく使用できています。

belkin ドッキングステーション Thunderbolt 3 Dock Pro

趣味でカメラを使う身としては前面にSDカードスロットがあり、簡単に抜き差しできるのは快適です。

作業用の外部モニターへの出力も問題なく使用できました。動画制作などで使用している外付けSSDやインターネットの安定度がほしい際のLANケーブルの使用も快適です。

Macbookへの給電も1本ですべて済み、今の所トラブルはありません。

ドッキングステーションなしではMacbook Proにある4ポートのほとんどを占領していたコード類が1本にまとまっている様は素晴らしいです。

もちろんMacでもWindowsでも使用できますよ。

※MacなどPCへの給電は対応ワット数を確認した上で、自己責任で使用してください。

イマイチな点

美しいデザインで便利なThunderbolt 3 Dock Proですが、イマイチな点も。

ここでは2つあげさせていただきます。

①電源周り

残念だったのがコンセント。

belkin ドッキングステーション Thunderbolt 3 Dock Pro

なぜ3ピンにしたのか。。。ぼくの場合、このままでは使えませんでした。

3ピン対応の延長ケーブル等お持ちであればよいのですが、2P→3P変換アダプタの購入が必要な方も多そうです。

以下のアダプタをAmazonで購入しました。

まあ、アダプタは高いものではないので、便利さに免じて目をつむりましょう。

②HDMIポートがない

外部モニターへの出力はHDMIが多いと思うのですが、こちらのドッキングステーションにはHDMIを直接挿すことができません。

対処としておすすめなのは、HDMIとUSB-Cの変換込になっているケーブルです。

アダプタを介さず、モニターのHDMIポートとドッキングステーションやMacのUSB-Cポートに挿すことができます。

レビュー動画

※音量が大きめです。ご注意ください。

今回レビューした belkin ドッキングステーション「Thunderbolt 3 Dock Pro」は、Youtube『ガジェぶろ.comのVlog』でも動画を公開しています。

開封から使用レビューまで簡単に紹介していますので、そちらも合わせてご覧ください。

まとめ

良い点、イマイチな点もまとめてご紹介しました。

「Thunderbolt 3 Dock Pro」は特にMacbookをお持ちの方にはおすすめです。

机のケーブルを整理したい、Macbook周りを整えたいなどドッキングステーションを探している方は検討しても良いんじゃないでしょうか。

やはりデスク周りを美しく保つとモチベーションが上がりますね!

自宅のPC周りに投資して、自宅タイムを快適に過ごしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です